グルコサミンについての口コミ

グルコサミンの生産量は、生まれたときがピークで年齢を重ねるごとに生産量が減っていき、関節をまげると関節軟骨がぶつかって関節に痛みが生じていきます。

グルコサミンのサプリメントの口コミは、インターネット上でいろいろな意見があります。

人によって効果がさまざまなようでした。

サプリメントを飲むことによって関節を曲げることによって生じる痛みがなくなっていったという意見です。

口コミによるとサプリメントの効果は、人間だけではなく犬にも当てはまるという情報がありました。

しかし効果が誰にもあるというのではなく、人それぞれだというものでした。

関節痛の対策は、他にも食事療法、運動によるものや、ヒアルロン酸を直接注入することがあります。

まず、食事療法の意味ですが体重を減らして関節の負担を減らすことです。

運動によるものについては、これも体重を減らすこともありますが、膝の筋力アップによる膝の負担を減らす意味があります。

しかし、運動といっても極端に膝に負担をかけるようなものは、逆に関節を痛める恐れがありますので注意が必要です。

無理なウエイトトレーニングや、ダッシュ、ジョギングなどの高強度の運動です。

推奨される運動は、ジョギングと違って膝の負担が少ないウォーキング、座ったままで運動が出来るエアロバイクや、水中でできる運動です。

特に水中で行うウォーキングは、普通におこなうウォーキングより膝の負担が少ないだけではなく、消費カロリーが増える上にさらなる筋力アップにつながります。

後は、ヒアルロン酸の注入はお医者さんに見てもらって直接間接に注射してもらう方法です。

ヒアルロン酸は軟骨の成分でかつ、関節を動かすための潤滑液の材料になるものです。

ヒアルロン酸の注射は健康保険が適応されるものもあります。

週に1回注射してもらい、それを5週間続けると症状の軽いものは半年から1年、重いものは1ヵ月は痛みが消えるようです。

グルコサミンサプリメントよりかは、ヒアルロン酸の注射のほうが効果の差がすくないようです。

ページ上部へ